ニナタブ

中華タブレットやノートパソコンの紹介レビューサイト

中華タブレット

CUBE i35 – KabyLakeのCPUにSurface Bookの液晶搭載!

投稿日:2017年2月18日 更新日:

こんにちは、べっきー(@kyapeer)です。中華タブレットメーカーCUBEから「SurfaceBook」の液晶を搭載した13.5インチラップブックの情報が飛び出しました。

CUBEは非常に質の良い端末を多く世に出しているメーカーです。実はこの記事もCUBE Mix Plusを使い執筆しています。

これは本当に素晴らしい端末なので近々詳細なレビューをお伝えしますね!

Youtube

 

所感

この動画はCUBEが自身のYouTubeアカウントに投稿したものです。Cube i35という名前がついていますがこれはおそらく開発ネームといったものでしょう。以前にもi7 Bookをi17と呼んでいたりしました。

13.5インチ3000 x 2000 Surface BookのIPSタッチスクリーンをベースにしたCore M3-7Y30ラップトップです。

筐体は薄いメタル構造をしているように見え、ファンレスで8GBのRAMと256GBのSSDを搭載しています。ビデオを見る限り入出力としてはUSB Type-C、充電用のACアダプタと左右にUSB 3.0、それにイヤホンジャックでしょうか?

注目すべきは大型のタッチパッドの一部として指紋リーダーが搭載されてることです。これは最近増えている中華ラップブックでは初の搭載だと思います。セキュリティ面の向上もそうですしログオンするのも楽ですよね。

今はまだ価格や発売日についての情報がないのですが今後要チェックな機種となりそうです!

-中華タブレット
-, ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

FNF iFive Mini 4G – 7.85インチiPadクローンでCPU10コアの4G・LTE対応SIMフリータブレット登場

CPUが10コア、4G・LTE対応のsimフリータブレットが登場。AndroidはやっぱりARMのCPUが一番!

Xiaomi 次のWindowsタブレットはSnapdragon 835 搭載か?

さて、Xiaomiの新型タブレット「Xiaomi Mi Pad3」が発売されましたが前バージョンであるMi Pad2にあったWindows版は今回なくなってしまっています。

Cube Mix Plus – 2ヵ月使ってみた感想(実機レビュー)

「Cube Mix Plus」は購入してから2ヵ月間ほぼ毎日持ち運ぶ相棒となりました。

HUAWEI BOOK ONE – MWC2017速報 ポルシェデザインからハイスペックな2in1ノートパソコン登場

MWC2017でHuaweiは28万円近くする2in1ノートパソコンを発表しました!

Xiaomi MiPad 3 – 最新情報!CPUはCoreMじゃない?!

中華タブレット情報を扱うニュースサイト「IGeekPhone」はXiaomiの人気モデルMiPadの新バージョン MiPad 3 の最新情報を掲載しました。