ニナタブ

中華タブレットやノートパソコンの紹介レビューサイト

中華タブレット

HUAWEI BOOK ONE – MWC2017速報 ポルシェデザインからハイスペックな2in1ノートパソコン登場

投稿日:

MWC2017でHuaweiは28万円近くする2in1ノートパソコンを発表しました!

……28万円なのはポルシェデザインから発売される限定版の価格のようですw

外観

シンプルなデザインですね。全体のバランスやベゼルの色がXiaomiのMi book Airに似ているような気がします。360度回転するタイプの2in1のようです。

(追記) 分離もできるデタッチャブルな2in1でした!

スペック

発表された2in1ノートパソコンは13.2インチの3000×2000解像度で2つのUSB Type-CポートとフルサイズのUSBを備えたIntel Core i7-7500U、RAM16GB、512GBのSSDという豪華なスペックとなっています。(モデルによってスペックは異なります)

また、グラフィックボードを搭載したモデルも存在するようなのでSurfaceBookを意識した構成のようです。デジタイザーについては記載がありませんでしたが搭載されるか気になります。

(追記) デジタイザー搭載されています!

Huawei BOOK ONE に対する期待

Huaweiは昨年初の2in1ノートパソコンとして MateBook を販売しました。
こちらはスマートフォンで培ったHuaweiの技術力を発揮した素晴らしい機種だったのですが今回はさらに進化したモノとなっていそうです。

MateBook のようにワコムのデジタイザーが搭載されるのであればお絵かきタブレットとしてかなり優秀になりそう。

個人的に不満だった MateBook のタイプカバーキーボードが本機種では変更されている点も非常に注目しています。

気になる価格は?

冒頭で紹介した価格はポルシェデザインから発売される限定版のものでHuaweiから出る通常版の価格は4月に発表されるとのこと。

情報ソース : SMZDM.com

-中華タブレット
-, , , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

Xiaomi MiPad 3 – 最新情報!CPUはCoreMじゃない?!

中華タブレット情報を扱うニュースサイト「IGeekPhone」はXiaomiの人気モデルMiPadの新バージョン MiPad 3 の最新情報を掲載しました。

Cube Mix Plus – CoreM&SSD搭載ハイスペック10.6インチタブレット

2016年の中華タブレット最高傑作といえば間違いなくこの「Cube Mix Plus」である。

Chuwi Hi13 – ついにプレセール開始!所感を添えて。

ついにプレセールが始まりました。 さて、非常に魅力的ともいえる本機種ですが個人的に良いな。と思った点と逆にここはちょっと……という点がありましたので紹介したいと思います。 目次1 スタイラスペンが張り …

Xiaomi 次のWindowsタブレットはSnapdragon 835 搭載か?

さて、Xiaomiの新型タブレット「Xiaomi Mi Pad3」が発売されましたが前バージョンであるMi Pad2にあったWindows版は今回なくなってしまっています。

CUBE i35 – KabyLakeのCPUにSurface Bookの液晶搭載!

こんにちは、べっきー(@kyapeer)です。中華タブレットメーカーCUBEから「SurfaceBook」の液晶を搭載した13.5インチラップブックの情報が飛び出しました。 CUBEは非常に質の良い端 …